スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

【感動】Twitterで1,000いいね突破!ライブ終演後に稲葉浩志が設営スタッフに掛けた言葉がヤバイ

B'z
この記事は約2分で読めます。

B’zは、1988年9月21日にシングル「だからその手を離して」とアルバム「B’z」の同時リリースでデビューした松本孝弘さんと稲葉浩志さんからなるロック・ユニットです。

デビュー以降、数々のヒットソングを連発しているほか、前人未踏の偉業を打ち立て、日本の音楽シーンを牽引し続けています。

そんな「B’z」が打ち立てた記録の1つとして、自身が”LIVE-GYM”と冠するライブを1,000公演達成したという偉大な記録があるのですが、終演後、観客が退場した後で稲葉浩志さんがした行動が設営スタッフによって明かされ話題となりました。

なので今回は、B’zヴォーカル・稲葉浩志さんがライブ終演後にとった行動についてご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

【感動】Twitterで1,000いいね突破!ライブ終演後に稲葉浩志が設営スタッフに掛けた言葉がヤバイ

スタッフを労う稲葉浩志さん

2021年1月19日に本記事の執筆者であるボクがB’zアカウント「ぐっち@EasyGo!」で、B’zのLIVE設営スタッフをした友人から聞いたエピソードを紹介しました。

派遣バイトでB’zのLIVE設営スタッフをした友人によると、LIVEが終わって観客も退場した後、スタッフが会場の片付けをしていたら、どこからかスタッフ全員に聞こえるぐらいの大きな声で、

おつかれ様でした!!と稲葉浩志さんの声で聞こえたみたいです。

そして、その言葉を聞いたスタッフがそれぞれ拍手を始め、LIVEが終わったはずの会場に拍手が響き渡ったことがあったようです。

このエピソードを話してくれた友人はB’zファンではありませんが、ボクに何度も「あれはほんまに感動した」と言っていました。

ハードなライブをした後なのに、スタッフに労いの言葉を掛けるその行動に稲葉浩志さんの人柄の良さを感じてしまいますね。

このお方はどこまでファンを魅了すれば気が済むのでしょうか?

(文/「ぐっちぶろぐ」@bz19968144@ぐっち)

(B’zカテゴリー更新中@bz19968145@ぐっち|B’zネタ発信)

コメント

タイトルとURLをコピーしました