スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

【B’z】松本孝弘「あんまカッコいいと思わなかったんだよね(笑)」初めて会ったときの稲葉浩志の印象

B'z
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

【B’z】松本孝弘「あんまカッコいいと思わなかったんだよね(笑)」初めて会ったときの稲葉浩志の印象

初対面の印象はあまり良くなかった

サポート・ギタリストとしての活動をやめて、”自分だけのバンド”を作るために本格的にメンバーを探していた松本孝弘さん。そんな松本孝弘さんに長戸大幸さんから1本のデモテープと写真が渡りました。そのデモテープに録音されていたのは当時「ビーイング音楽振興会」に所属していた稲葉浩志さんの歌声。デモテープと写真を確認した松本孝弘さんは稲葉浩志さんと会うことにしたそうです。

そして、ビーイング創設者であり、音楽プロデューサーの長戸大幸さんを介して、事務所で顔合わせをした松本孝弘さんと稲葉浩志さん。しかし、松本孝弘さんからみた稲葉浩志さんの第一印象は「おとなしそう」だったそうで、2012年にWOWOWで放送された番組内でも松本孝弘さんは「今ほどのスタイルは想像できなかった」と語られています。

また、松本孝弘さんは2003年9月1日に発売された書籍「B’z ウルトラクロニクル」のなかで、稲葉浩志さんと初めて会ったときの印象について「僕はあんまカッコいいと思わなかったんだよね(笑)」とコメントト。”ルックスすごくいいヤツだよ”と紹介されていたわりには稲葉浩志さんに対してカッコいいという印象は持たれなかったみたいです。

》》松本孝弘がバンドを結成!B’zがデビューするまでの4ヶ月間

(文/「ぐっちぶろぐ」@bz19968144@ぐっち)

(B’zカテゴリー更新中@bz19968145@ぐっち|B’zネタ発信)

コメント

タイトルとURLをコピーしました