スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

【保護犬カフェ】里親募集中のメンバーとふれあえる?アクセスや営業時間は?保護犬パーク長居店について

保護犬カフェ

主にボランティア団体などによって運営されている保護犬カフェ。保護犬カフェは、店内にいる保護犬と里親との出会いの場であるだけでなく、誰でも保護犬とふれあうことができるため、犬好きにとって嬉しい場所となっています。

そんな保護犬カフェと同様に、保護犬とのふれあいや里親募集を行っているほか、ドッグランやトリミングサロンも併設しているのが、

保護犬パーク長居店&トリミングサロンwanwanwan長居店さん。

大阪市住吉区にある保護犬パーク長居店さんは、里親募集中のメンバーとふれあったり、愛犬を遊ばせてあげたり、トリミングをさせてあげられる場所です。時期にもよりますが、ロングコートチワワ、トイプードル、シーズー、ミニチュアダックスフンド、柴犬…いろんな犬種のワンちゃんと出会えますので、癒されること間違いなしですよ。

また、どれだけ滞在してもたった660円(税込)というリーズナブルな利用料金も魅力的ですが、駅から歩いて30秒という場所にお店があることも嬉しいポイント。

なので今回は、そんな保護犬パーク長居店&トリミングサロンwanwanwan長居店さんについて、入店から退店の流れだけでなく、アクセス方法や厳選した魅力などをご紹介させて頂きます。

ただ、やっぱり動画で観る方が分かりやすいです。動画に抵抗がない方は、宜しければYouTubeでご覧下さい。

YouTube動画はコチラ▼

スポンサーリンク

【保護犬カフェ】里親募集中のメンバーとふれあえる?アクセスや営業時間は?保護犬パーク長居店について

保護犬パーク長居店さんの店舗情報

保護犬パーク長居店の入り口

店名保護犬パーク長居店&トリミングサロンwanwanwan長居店
住所〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-11-5
日の出ビル地下1階
TEL06-6115-8611
営業時間12:00~20:00
●トリミングサロン
11:00~20:00(最終受付17:00)
定休日年中無休
入場料660円(税込)
アクセス地下鉄御堂筋線 長居駅から徒歩2分
駐車場なし
※近隣に有料コインパーキングあり
わんこ同伴同伴OK
各種SNSTwitter(@WanWanWan8611)
Instagram(@hogoken_parknagai)
Facebook(トリミングサロンWanwanwan&保護犬パーク 長居店)
ameblo(wanwanwan長居&保護犬パーク☆スタッフブログ)
運営NPO法人ラブファイブ直営

保護犬パーク長居店さんへのアクセス方法

保護犬パーク長居店さんの最寄り駅は、

大阪市営地下鉄御堂筋線長居駅です。

長居駅から保護犬パーク長居店さんまでは徒歩2分もあれば辿り着くことが出来ます。複雑な行き方ではないので、誰でも迷わずにお店まで行くことができるでしょう。

なので、今回は最寄り駅である長居駅からのアクセス方法をご紹介させて頂きます。

①地下鉄御堂筋線「長居駅」に着いたら、階段かエスカレーターで上に上がります。

②上がったらすぐに改札があるので通過して下さい。

③改札を抜けたら、天井から吊るされている案内板に従って、右方向に進んで「6番出口」を目指しましょう。

④少し進むと地上に上がるための「6番出口」があるので、通路を進んで階段を上って、地上に出て下さい。

⑤階段を上って地上に出ると、右手側に「ABC-MART」があるので、その前を通って直進しましょう。

⑥写真では分かりにくいですが、「ABC-MART」から20mほど歩くと、「ローソンストア100」の文字が書かれた緑の看板が見えてきます。

⑦保護犬パーク長居店さんは「ローソンストア100長居駅前店」の手前にあるのであっという間に到着です。保護犬パーク長居店さんの入り口は階段を下った地下にあります。

保護犬パーク長居店さんの入店から退店の流れ

保護犬パーク長居店さんは、入場料660円(税込)を支払えば、混雑時などを除き時間制限なしで利用できます。

「保護犬パーク」という名前なので、里親希望の人しか入ってはいけないと勘違いしてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

単純にワンちゃんが好きで触れ合いたいだけの人でも、愛犬を「ドッグランエリア」で遊ばせてあげたいだけの人でも大丈夫です。

そして、入店方法もカンタン。お店に入ったら、受付で入場料を支払い、アルコール消毒を済ませ、ドリンクを1本選んでから、扉を進むだけ

ドリンク例

カルピス・いちごオレ・コカコーラ・みっくちゅじゅーちゅ・午後の紅茶・お茶etc…

※日によって違います

あとは帰る時間が来る、もしくは閉店時間まで「ふれあいエリア」で保護犬と存分に触れあったり、「ドッグランエリア」で愛犬を遊ばせてあげることができます。

また、保護犬パーク長居店さんで販売しているワンちゃんの洋服やおやつなどのペット用品を購入するのみで訪れる場合は入場料は必要ないそうです。

※「ドッグランエリア」の利用にはマナーベルト・オムツを着用する必要があります。

保護犬パーク長居店さんの魅力

保護犬パーク長居店さんは、里親募集中のメンバーとふれあったり、愛犬を遊ばせてあげたり、トリミングをさせてあげられる場所です。

ですが、ドッグランやトリミングはワンちゃんを飼っている人しか利用する機会が無いと思いますので、今回はワンちゃんを飼っていない人でも利用できる「ふれあいエリア」の魅力を5つに厳選してご紹介させて頂きます。

個性豊かなワンちゃんと出会える

保護犬パーク長居店さんには、時期によって違いこそありますが、基本的にロングコートチワワ、トイプードル、シーズー、ミニチュアダックスフンド、柴犬など、色んな犬種のワンちゃんがいます。それに同じ犬種でも顔や大きさ、毛の色などが違うため、誰でもお気に入りの子が見つかるはずですよ。

さらに、お腹を見せて甘える子、構って欲しいときに吠える子、とにかく遊びたい元気な子など、性格も1人1人違いますので、1度保護犬パーク長居店さんに行くだけで、たくさんの個性豊かなワンちゃんと出会うことが出来ます。

保護犬パーク長居店さんで募集していたメンバーの犬種

ロングコートチワワ・トイプードル・シーズー・ミニチュアダックスフンド・柴犬・ボストンテリア・ミニチュアピンシャー・マルチーズetc…

ワンちゃんから膝に乗ってくれる

いくら犬と触れあえる場所と言っても、犬と触れあえないまま帰らないといけないこともある?」と心配される方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もちろん、お客さんの数や時間帯などによっては、あまり触れられない時間もあります。

ただ、保護犬パーク長居店さんにいるワンちゃんは、甘えたがり屋の性格や人懐っこい性格の子が多いので、ワンちゃんの方から膝の上に乗りに来てくれることもしばしば

中にはムリやり膝に乗ろうとする子も(笑)

座っているだけなのに、ワンちゃんの方から来てくれるのでめちゃめちゃ嬉しいですよ。

たくさん触れ合える

本記事でもご紹介させて頂いております通り、時期にもよりますが、保護犬パーク長居店さんにいるワンちゃんは、甘えたがり屋の性格をした子が多いので、1度来てくれるとずっと膝の上にいてくれます

そして、ほとんどのワンちゃんはそのまま眠ってしまいます。

自分の膝の上でスヤスヤと眠るワンちゃんの姿に癒されないわけがありません。

また、「ふれあいエリア」にいるお客さんの数や時間帯にもよりますが、自分の周りにワンちゃんが集まってくれることもあります。

犬好きにはこの上ない至極の時間を体験したい方は、是非保護犬パーク長居店さんまで。

名物・ワンちゃんの顔出し

保護犬パーク長居店さんでは、「ふれあいエリア」から顔を出すワンちゃんの姿が名物になっています。

顔を出している理由は、お客さんを待っている、スタッフさんを待っているなど様々ですが、とにかく柵のスキマから顔を出すワンちゃんの姿が可愛すぎます。

この可愛すぎる光景が見られるのは保護犬パーク長居店さんだけ。

おやつタイムを開催できる

保護犬パーク長居店さんでは、おやつを購入することで、いつでもおやつタイムを開催することが出来ます

おやつタイムとは、ワンちゃんに直接おやつをあげられる時間のことです。おやつには、ボーロとお惣菜があるのですが、ワンちゃんはおやつが大好きなので、どちらを買ってもビックリするぐらい一瞬で集まってくれますよ。

ボーロの価格は660円(税込)。ボーロは袋に入っているので、ワンちゃんには手を使ってあげられることが特徴です。また、ボーロは袋に十分すぎるほど入っているので、あっという間にあげられなくなるということもありません。

お惣菜の価格は770円(税込)。味はささみとやさいの2種類がありますが、どちらも同じ値段。お惣菜はお皿に入っているのでスプーンを使ってあげることが特徴です。ボーロに比べるとお惣菜の方があげる方が少ない印象ですが、ボーロと同様にワンちゃんは集まってくれるので、間違いなく癒されます。

おねがいとお約束

保護犬パーク長居店さんには、守らないといけないルールがあります。

とは言っても、「大声を出さない」「急に触らない」「追いかけまわさない」「おやつを与えるとき焦らさない」など、簡単な当たり前のことばかりなので、しっかりルールを守って、正しく保護犬と触れ合いましょう。

写真撮影や各種SNSについて

保護犬パーク長居店さんでは、写真&動画撮影が自由です。

保護犬を知ってもらうキッカケや里親と出会うチャンスにも繋がりますので、写真や動画を撮って保護犬パーク長居店さんを多くの人に知ってもらいましょう。

また、保護犬パーク長居店さんには、TwitterやInstagramなどの公式アカウントがあり、里親を募集しているメンバーについての投稿を毎日更新して下さっています。

このSNSでは、スタッフさん目線の保護犬の性格を知ったり、お店が開店する前の貴重な保護犬の姿などを見ることができるので、是非フォローしてチェックしてほしいと思います。

保護犬パーク長居店さんについて まとめ

今回は、保護犬パーク長居店&トリミングサロンwanwanwan長居店さんについて、入店から退店の流れだけでなく、アクセス方法や厳選した魅力などもご紹介させて頂きました。

保護犬パーク長居店さんは、最寄り駅から歩いて2分ほどで行けるだけでなく、利用料金もドリンク1本が付いて660円です。どれだけいても延長料金はとられません。

ワンちゃんと触れ合いたいなら保護犬パーク長居店さんです。

また、今回は「ふれあいエリア」の魅力を中心にご紹介させて頂きましたが、保護犬パーク長居店さんでは、「ふれあいエリア」で保護犬と触れ合う以外にもドッグランやトリミングの利用ができるほか、ペット用品を購入することもできます。

ワンちゃん好きなら絶対に後悔しない場所だと思いますので、少しでも興味を持って下さった方は気軽に訪れてみて下さい。

YouTube動画はコチラ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました