スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

デビュー当時は何歳?実年齢を聞いたらビックリする?B’z稲葉浩志の年齢について

B'z
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

B’z(@bz_official_insta)がシェアした投稿

B’zは、1988年9月21日にシングル「だからその手を離して」とオリジナルアルバム「B’z」の同時リリースでデビューしたギタリスト松本孝弘とヴォーカル稲葉浩志からなるロックユニットです。

彼らはデビュー以来、約33年間音楽活動を止めることなく、53枚のシングル、21枚のオリジナルアルバム、9枚のベストアルバム、6枚のミニアルバムなどをリリースしており、それに伴い「平成30年ランキングアーティスト別セールス」では、累計売上8262.4万枚(シングル3596.9万枚,アルバム4665.5万枚)を記録して日本で1番CDを売り上げたアーティストに選ばれました。

もちろん偉大な記録はセールスの記録だけではなく、「LIVE-GYM」と冠するB’zのLIVEは2019年7月6日に行われた「B’z LIVE-GYM 2019-Whole Lotta New Love」大阪城ホールの公演で、通算1,000回目のLIVEを達成しました

このようにロックユニットB’zはデビューから30年以上が経った現在も名実ともに音楽界のトップを走り続ける日本が誇るアーティストの1組です。

そんなトップアーティストB’zのヴォーカルを担当しているのは、

稲葉浩志さん

稲葉浩志さんは、B’zのヴォーカルとしての自覚と徹底した体調管理が有名で、リーダー松本孝弘さんからも「喉の管理や体力の維持に関しては普通の努力の仕方じゃ出来ない」と評価されているほどです。

このB’zのヴォーカルとしての自覚と徹底した体調管理が、デビュー当時からいつまでも衰えを感じさせないパフォーマンスに繋がっているんだと思います。

しかし、いくらパフォーマンスに衰えが感じられなくても、稲葉浩志さんもひとりの人間ですので年月と共に年齢を重ねられています。

若々しい外見からはとても判断できないですが、実は稲葉浩志さんはすでに50歳を越えられています。

だからこそ現在の稲葉浩志さんの年齢が気になりませんか?

おそらく現在の稲葉浩志さんの年齢を知ったら驚かれる人もいらっしゃると思います。

また、稲葉浩志さんがB’zとしてデビューしたときの年齢B’z LIVE-GYM通算1,000回を達成した当時の年齢などに関しては、B’zファンでも把握していない方が多いのではないでしょうか。

なので、今回はB’zのヴォーカル稲葉浩志さんの年齢についてまとめましたので詳しくご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

デビュー当時は何歳?実年齢を聞いたらビックリする?B’z稲葉浩志の年齢について

B’z稲葉浩志さんの生年月日

B’z Official Website (bz-vermillion.com)

B’zの稲葉浩志さんの生年月日は、

1964年9月23日です。

稲葉浩志さんは岡山県津山市の出身。1964年(昭和39年)9月23日に稲葉家の次男として生まれました。

余談にはなりますが、稲葉浩志さんは学生の頃から成績が優秀だったそうで、数学では全国模試で全国3位、塾に通うこと無く現役で横浜国立大学に合格して進学するというレベルの桁違いな学力だったみたいです。

そして、何度も繰り返しますがそんな稲葉浩志さんは1964年の9月23日生まれなので、この生年月日から逆算して、稲葉浩志さんの年齢をB’zの出来事と共にまとめてみました。

B’z稲葉浩志さんの年齢と歴史

デビュー当時の年齢

稲葉浩志さんがヴォーカルを務めているロック・ユニット「B’z」のデビュー日は、1988年9月21日なので、

「B’z」としてデビューした当時の稲葉浩志さんの年齢は23歳だったということになります。

一般的に23歳と言えば、高校から四年制大学に進学した人が卒業して就職をする年齢。稲葉浩志さんも横浜国立大学を卒業した年にデビューされていました。

デビューに至る経緯ですが、大学を卒業した稲葉浩志さんは、音楽プロダクション「ビーイング」が主催するヴォーカルスクール「ビーイング音楽振興会」に所属。若手ミュージシャンと共に“稲葉バンド”としての活動期間を経て、バンドメンバーを探していた松本孝弘さんとロック・ユニット「B’z」を結成。

そのわずか約4ヶ月後の1988年9月21日には、シングル「だからその手を離して」とオリジナルアルバム「B’z」の同時リリースでデビューされたみたいです。

ユニット結成から約4ヶ月でデビューというのは驚異のスピード感ですが、それだけ「B’z」が事務所から期待されていたんだと考えられます。

ロック・ウォーク殿堂入りした当時の年齢

B’z、アジアのミュージシャンで初の米ロック殿堂入り! Photo : Purple Rose Garden (exblog.jp)

「B’z」がロサンゼルスはハリウッドでロック殿堂入りを果たしたのは、2007年11月19日12時(L.A現地時間)なので、

ロック・ウォーク殿堂入りした当時の稲葉浩志さんの年齢は43歳だったということになります。

博報堂生活総合研究所の長期時系列調査「生活定点」の2020年調査では、平均で43.24歳からがおじさんという結果が出ていますので、稲葉浩志さんは世の中的におっさんとされる年齢でハリウッドでロック殿堂入りを果たされていたんですね。

さらに、このハリウッドでのロック殿堂入りはアジアのアーティストでは「B’z」が初。稲葉浩志さんはおっさんとされる年齢になってもなお、「B’z」のヴォーカルとして世界的な活動が注目されていました。

デビュー25周年当時の年齢

「B’z」がデビュー25周年を迎えたのは、2013年9月21日なので、

B’zデビュー25周年当時の稲葉浩志さんの年齢は48歳だったということになります。

デビュー25周年となった「B’z」は、その記念すべきイヤーに「B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-」を開催。同ツアーは全国24カ所全30公演で55万人を動員。

まさに四半世紀をトップアーティストとして走り続けてきたバンドの偉大さが感じられるライブでした。

稲葉浩志さんも、デビューから四半世紀が経っているにもかかわらず、全く年齢を感じさせない変わらない姿と圧倒的なパフォーマンスをステージ上からファンに見せつけ、26年目の「B’z」にも期待を持たせました。

そんな「B’z」の25周年を飾ったツアー「B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-」は映像化されていますので、是非ご自身の目で年齢を感じさせない「B’z」の迫力を体感して下さい。

B’z LIVE-GYM通算1,000回を達成した当時の年齢

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

B’z(@bz_official_insta)がシェアした投稿

B’z LIVE-GYM 2019-Whole Lotta New Love」大阪城ホールの公演は2019年7月6日(土)に行われたので、

B’z LIVE-GYM通算1,000回を達成した当時の稲葉浩志さんの年齢は55でした。

B’z LIVE-GYM 2019-Whole Lotta New Love-」 は、2018年にデビュー30周年を迎えた「B’z」がサポートメンバーを一新して、自身の21枚目のオリジナルアルバム「NEW LOVE」をひっさげて開催されたツアー。同ツアーは全国16カ所36公演で行われました。

その中の1公演である大阪城ホール公演が、「B’z」としての通算1,000回目のライブとなりその場にいたファンからも歓喜の声が上げられたのですが、このとき稲葉浩志さんは既に50歳を越えられていたんです。

同公演の終演後、「B’z」の公式インスタグラムアカウントで投稿された写真では、通算1,000回のライブを記念したケーキと共に写る「B’z」のお二人の姿も確認されましたが、どうみても稲葉浩志さんは55歳には見えません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

B’z(@bz_official_insta)がシェアした投稿

そんな若々しい55歳の稲葉浩志さんが新しいサポートメンバーと一緒にステージ上でパフォーマンスされた「B’z LIVE-GYM 2019-Whole Lotta New Love-」では、ラグビーW杯を盛り上げ国民的大ヒットとなった「兵、走る」(リポビタンD ラグビー日本代表応援ソング)、最新シングル「きみとなら」などが初めて披露されました。

B’z LIVE-GYM 2019-Whole Lotta New Love-」ツアーのさいたまスーパーアリーナ公演の模様は「B’z LIVE-GYM 2019-Whole Lotta NEW LOVE-」に収録されているので、何度でも繰り返して感動を味わうことができます

男性が選ぶ”なりたい顔”ランキング1位を獲得した年齢

ORICON NEWSの「第11回男性が選ぶ”なりたい顔”ランキング」は2019年11月22日(金)に発表されたので、

稲葉浩志さんが同ランキングで1位を獲得された当時の年齢55歳でした。

2013年の福山雅治の殿堂入り以降、俳優が獲得することが多かった本ランキング。昨年は竹野内豊が歴代最高齢となる47歳で初の首位を戴冠したが、稲葉浩志はそれを塗り替えた。アーティストの首位としても、福山の5連覇以来6年ぶりとなっている。

第11回男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング | ORICON NEWS

この年齢でのランキング首位獲得は歴代最高齢であり、前年「第10回男性が選ぶ”なりたい顔”ランキング」で首位を獲得した竹野内豊さん(47歳)の記録を大幅に更新する結果となりました。

稲葉浩志さんは55歳になっても、衰えを感じさせるどころか同性から”なりたい顔”として憧れる存在になっていたんですね。

B’z稲葉浩志のパフォーマンスに年齢は関係ない

2022年現在の年齢

B’z Official Website|BIOGRAPHY (bz-vermillion.com)

B’zのヴォーカル稲葉浩志さんの2022年現在の年齢は驚異の57歳です。嘘みたいな話ですが3年後には稲葉浩志さんは還暦を迎えられます。

上記の写真は、B’zオフィシャルサイトに載っている最新の「B’z」のアーティスト写真です。

どこの世界に赤色のシャツに緑色のジャケット、紫色のパンツを着こなせる57歳がいるでしょうか?

完全に稲葉浩志さんだから出来る芸当だと思います。

今年は「B’z LIVE-GYM 2022」ツアーの開催も決定されており、2022年1月13日からバーミリオン先行でのチケットの申し込みは既に始まっています。

しかしながら、今年58歳を迎えられる稲葉浩志さんのパフォーマンスを疑ったり心配する声は、誰からも聞こえてきません。

B’zのヴォーカル稲葉浩志さんのパフォーマンスに年齢は関係ありません

「B’z」は、来年にはデビュー35年目の年に突入されますが、

今後の活躍にも期待が増すばかりです

以上、B’zのヴォーカル稲葉浩志さんの年齢にまつわる話をご紹介させて頂きました。

(文/「ぐっちぶろぐ」@bz19968144@ぐっち)

(B’zカテゴリー更新中@bz19968145@ぐっち|B’zネタ発信)

コメント

タイトルとURLをコピーしました