スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

【子供】名前は『志門』?父親譲りの才能の持ち主?B’z稲葉浩志の息子について

B'z

B’zの稲葉浩志さんを知らない人はいないと思います。

稲葉浩志さんと言えば、B’zのヴォーカル、短パン、口数が少ない、歌声が凄い、男性がなりたい顔に選ぶほどのイケメン、普段とステージ上でのギャップが凄い、という印象が強いのではないでしょうか?

ただ、「B’z」はあまりメディアに出演されないので、「昔から凄いバンドのヴォーカル」というイメージだけが先行して、稲葉浩志さんに対して「怖い」「近寄りがたい」というイメージを持たれている人も多い気がします。

でも実際はライブ前に悪夢を見てしまうという繊細な性格をしていたり、冗談を言ってファンやインタビュアーを笑わせてくれるユーモアたっぷりのお人です。

また、稲葉浩志さんは実は一児の父親ということはご存じでしょうか?

1997年に再婚した蓬田美奈子さんとの間に、一つの命を授かっています。

その稲葉浩志さんのご子息の名前は

志門

あくまでネット上にある推測ですが、稲葉浩志さんの息子の名前は『稲葉志門(いなばしおん)』という説が有力みたいです。

また、2013年より始まった日本経済新聞社が主催する公募文学賞である日経「新星一賞(ほししんいちしょう)」のジュニア部門で優秀賞を受賞するなど、父親譲りの秀才なんだとか。

今回はそんなB’z稲葉浩志さんのご子息と言われている『志門』さんについてまとめましたので、詳しくご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

【子供】名前は『志門』?父親譲りの才能の持ち主?B’z稲葉浩志の息子について

稲葉浩志の息子は文学賞で受賞した少年?

日経「星新一賞」(にっけい「ほししんいちしょう」)は、2013年より始まった日本経済新聞社が主催する理系的な発想に基づいたショートショート、および短編小説を対象とした公募文学賞。ショート作品で知られた作家・星新一の名を冠している。

星新一賞 – Wikipedia

日経「星新一賞」という、2013年から始まった日本経済新聞社が主催する公募制の文学賞があり、「一般部門」「ジュニア部門」「学生部門」別に多いときには3,000を超える応募のなかから、グランプリや優秀賞受賞者が選ばれます。

そんな才能ある作品が集まる「星新一賞」ですが、2014年に実施された『第2回 日経 「星新一賞」』で、「星新一賞 ジュニア部門」を受賞された方々の中に、

稲葉という苗字の男の子がいて、顔写真つきで受賞コメントが掲載されていました。

どうやらその男の子が稲葉浩志さんのご子息なのではないかと噂されているみたいです。

そんな男の子の名前は『稲葉 志門』くん。

しかし、どうして『志門』くんが、苗字が同じだけで稲葉浩志さんのご子息だと言われているのでしょうか?その理由は大きく分けて3つあるみたいです。

学校が一致している

Twitterより

女性自身2009年4月28日号(4月14日発売)「B’z稲葉浩志 入学式の颯爽スーツ姿に同級生ママたちの熱視線」とストライプスーツで颯爽と現れ周囲のママたちの視線を独占した記事が掲載され話題に。

B’z稲葉浩志さんのご子息の入学式出席情報が漏れた?週刊誌より前に2ちゃんに?犯人は嫁って本当? – 稲葉浩志さんの歌詞の噂 (hatenablog.com)

2009年に稲葉浩志さんは、青山学院初等部の入学式にいるところを週刊誌に撮られたことがあり、このことから稲葉浩志さんのご子息は、青山学院初等部に通っていると言われていました。

実際、稲葉浩志さんが青山学院初等部の入学式にいる写真も残っていることから、ご子息が青山学院初等部に通っていたことは間違いないと思います。

そして、「星新一賞 ジュニア部門」を受賞した『稲葉 志門』くんも青山学院初等部在学中と紹介されていたので、稲葉浩志さんのご子息と学校が一致しています。

年齢が一致している

稲葉浩志さんが青山学院初等部の入学式にいるところを週刊誌に撮られたのは2009年なので、稲葉浩志さんのご子息は当時小学1年生で6~7才でだったはずです。

それを踏まえると『第2回 日経 「星新一賞」』が実施された2014年頃は、稲葉浩志さんのご子息は12歳だったはずです。

『稲葉 志門』くんも中学生以下が対象のジュニア部門で受賞されているので、稲葉浩志さんのご子息と年齢も一致しています。

稲葉浩志さんにとって、特別な言葉「志」が名前に入っている

稲葉浩志さんの名前にはという文字が入っていますが、ご自身のスタンドマイクや左腕のタトゥーにも「志」の文字を入れていたり、プライベートスタジオの名前も「志庵」と命名しておられます。

なので、稲葉浩志さんにとって”志”という言葉に特別な思いがあることは間違いありませんが、そんな「志」という文字が『志門』くんにも入っているのは偶然でしょうか?

また、子供に親の名前から一文字をいれるというのもよくある話です。

以上のような理由から、『第2回 日経 「星新一賞」』のジュニア部門で「優秀賞」を受賞した『稲葉 志門』くんが稲葉浩志さんのご子息である可能性が高いと言われているようです。

稲葉浩志さんが公表している情報ではないため断定することはできませんが、あまりにも気になるポイントがあるので、個人的にも『稲葉 志門』くんが稲葉浩志さんのご子息である可能性は高いと思います。

なので、ここからは『稲葉 志門』くんが稲葉浩志さんのご子息ということにして、時系列順に稲葉浩志さんと『稲葉 志門』くんについて調べた内容をご紹介させて頂きます

稲葉浩志さんと妻・蓬田美奈子さんの間に生まれる

稲葉浩志の子供は何人?息子の志門は大学生(青学)。実家・兄の逸話(画像) | J-Rock Star (j-rocklove.com)

稲葉浩志さんは1994年に最初の妻・美紀さんと結婚し、1995年に離婚。その後1997年に現在の妻・蓬田美奈子さんと再婚されました。

そして、結婚から5年後の2002年には第一子『稲葉 志門』くんが生まれたみたいです。

稲葉浩志さんと前妻・美紀さんの間には、子供は授かっていなかったので、稲葉浩志さんにとって『志門』くんは初めての子供になったようです。

稲葉浩志さんのご子息は現在大学生。小学生から青山学院の系列に通う

稲葉浩志さんは現在の妻・蓬田美奈子さんと結婚した後、1998年に渋谷の一等地・松濤に豪邸を建てられました。

その豪邸は地上2階、地下1階の構造で、広さは130坪にも及ぶとされており、その価格は、5億~7億と言われているそうです。

息子の志門さんは小学生になる前は自宅の松濤の近所にある松濤幼稚園に通っていました。

小学校は私立を受験。最初は慶應に行こうとしたようですが、落ちて青学系列に進学しました。

稲葉浩志の息子の志門は大学生(青学)。子供は何人?若い頃そっくり[画像] | V系ロック魂 (visualrock.net)

そして、幼少期の『志門』くんは、自宅がある松濤の近所にある

松濤幼稚園に通われていたようです。

小学校は「日本一の小学校」と呼ばれる慶應義塾幼稚舎に入学する予定でしたが、残念ながら落ちてしまったため、青山学院初等部に入学することになったみたいです。

息子の入学式に出席する稲葉浩志

Twitterより

稲葉浩志さんが青山学院初等部の入学式に参列した際には、週刊誌にスーツ姿を撮られてしまいました。

しかし、そこには息子の晴れやかな姿を残すべくカメラを片手に持つ良きパパの姿がバッチリ写っていました。

息子の卒業式に出席する稲葉浩志

稲葉浩志さんは、息子の卒業式に出席した際にも週刊誌に写真を撮られています。

3月中旬の午前9時すぎ、メガネをかけ、髪をなびかせて颯爽と校門を入って行ったB’zの稲葉浩志(50)。この日は長男(12)が通う名門私立小学校の卒業式だ。その傍らには、妻(51)がピッタリ寄り添っていた。

式が終わったのは、昼11時40分ごろ。大勢の保護者たちが続々と校庭へと出てきた。わが子の記念写真を撮ろうとする人々の中に、稲葉がいた。

普段はカメラを前にポーズを取るのが当たり前の稲葉だが、この日ばかりは一眼レフのカメラに顔を近づけ、頬を緩ませてシャッターを切り続けている。

稲葉浩志の息子の志門は大学生(青学)。子供は何人?若い頃そっくり[画像] | V系ロック魂 (visualrock.net)

稲葉浩志さんは、『志門』くんの運動会などのイベントにも積極的に参加していたようで、さらには行事ごとにはとても協力的で評判も良かったみたいです。

その後の『志門』くんに関する詳しい情報はありませんが、青山学院は大学までエスカレーター式になっているので、現在はおそらく大学生として青山学院大学に通っていると思われます。

中学時代は父親と同じくテニス部に所属

稲葉浩志さんが高校生時代にテニス部に所属していたことは、ファンの間では有名な話です。

いまでも試合会場に足を運ぶほどテニス好きな稲葉浩志さん。

WOWOWでは、プロテニスプレイヤーの錦織圭さんとのスペシャル対談も行われました。

そんなテニスが大好きな父親を持つ、『志門』くんは父親の影響を受けてなのか小学生の頃からテニススクールに入り、中学の部活もテニス部に所属していたみたいです。

小学生の頃 作文で「星新一賞」のジュニア部門で優秀賞

2014年に当時12才だった『稲葉 志門』くんが「星新一賞」のジュニア部門で優秀賞を受賞されました。

良いかどうかは分かりませんが、『稲葉 志門』くんが稲葉浩志さんのご子息であるとネット上で注目されるキッカケとなったのも、この受賞からです。

父親である稲葉浩志さんは、進学校の津山高校出身でありながら、高一の最初のテストでは英語が一番だったり、高二で受けた旺文社全国高2模試では数学が全国3位というとんでもない結果を残して、そのまま塾には1度も通わずに現役で横浜国立大学に合格されています。

そして、横浜国立大学在学中には小学校教員免許高等学校教員免許(数学)を取得するなど、音楽の道に進む前は教員を目指されていた過去があります。

さらに、1曲を除く全てのB’zの楽曲の作詞も担当しており、稲葉浩志さんだから書ける歌詞は“稲葉節”と呼ばれております。

稲葉浩志さんから生み出された曲の多くがミリオンセラーやオリコンチャート首位を獲得していることからも、稲葉浩志さんの文章力の高さボキャブラリーの豊富さは知られているところです。

なので、「星新一賞」優秀賞の受賞は、

稲葉浩志さんの息子である片鱗を示すような結果となりました。

B’z稲葉浩志の息子『志門』さんが芸能界で活躍する日も近い?

B’z Official Website (bz-vermillion.com)

今回は、B’zのヴォーカル稲葉浩志さんの息子と噂されている『稲葉 志門』さんについてご紹介させて頂きました。

本当かどうかは分かりませんが、年齢や学校など気になるポイントが多いので、『稲葉 志門』さんが稲葉浩志さんのご子息である可能性は高いと思います。

「星新一賞」の優秀賞も12才で受賞していることからも、『稲葉 志門』さんは何かの分野で活躍されると思いますが、もしかしたらお父さんと同じく音楽の道に進まれるかもしれませんね

また、稲葉浩志さんと蓬田美奈子さんの夫婦仲も良好なようで、結婚生活は今年で25周年目を迎えられますが、これからも稲葉家が円満にいられるようにと、ひとりのB’zファンとして願っております。

(文/「ぐっちぶろぐ」@bz19968144@ぐっち)

(B’zカテゴリー更新中@bz19968145@ぐっち|B’zネタ発信)

コメント

タイトルとURLをコピーしました