スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

B’z稲葉浩志 学生時代に好きだった教科について

B'z
この記事は約3分で読めます。

日本を代表するロック・ユニット「B’z」のヴォーカルを務めている、

稲葉浩志さんの学生時代の成績が優秀だったことはファンの間でもよく知られています。

稲葉浩志さんは、地元の進学校の津山高校出身でありながら、高一の最初のテストでは英語が一番だったり、高二で受けた旺文社全国高2模試では数学が全国3位というとんでもない結果を残して、そのまま塾には1度も通わずに現役で横浜国立大学に合格されています。

では一体、塾にも行かずに現役で国立大学に合格するほど成績がよかった学生時代の稲葉浩志さんが好きだった教科はどの教科だったんでしょうか?

今回は学生時代の稲葉浩志さんが好きだった教科についてご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

B’z稲葉浩志が学生時代に好きだった教科について

好きな教科をあえて言うなら

ま、分けるなら英数ですね。社会科とか悪かったもんな、点数(笑)」/稲葉浩志

B’z ミラクルクロニクル159ページ

学生時代に稲葉浩志さんが好きだった教科は、

英語と数学です。

インタビュアーの佐伯明さんから「じゃあ好きな傾向を、たとえば、おおざっぱに言えば、文科系か理科系かとか、体育系とかあるじゃないですか?それはどんな傾向だったんですか?」と質問を受けた稲葉浩志さんは、「ま、分けるなら英数ですね」と答えられました。

前述したとおり、稲葉浩志さんは高一の最初のテストでは英語が一番だったり、高二で受けた旺文社全国高2模試では数学が全国3位というとんでもない結果を残されているので、英語と数学は良い点数が取れる得意科目だったということになります。

しかし反対に、当時のテストの点数を思い出して「悪かったもんな、点数(笑)」と笑われているので、社会科系は苦手科目だったとみられます。

なので、稲葉浩志さんは苦手な教科よりも点数が取れる得意な教科が好きだったと考えられ、稲葉浩志さんにとってそれが英語と数学だったみたいです。

そりゃ学年1位や全国3位になるほどテストで良い点数が取れたら誰だってその教科が好きになりますよね。

数学もそんなに

いや、それもそんなに(笑)。それは最終的な学歴が数学科だったから。まぁ。そういうイメージが、みなさんあるかもしれないですけど」/稲葉浩志

B’z ミラクルクロニクル159ページ

しかし、稲葉浩志さんは数学の成績に対しても、

いや、それもそんなに(笑)と答えており、自分に数学のイメージがついているのは単純に最終学歴が数学科だったからと話しておられます。なので、稲葉浩志さんのなかでは全国模試3位の記録はもう過去の記憶として忘れているのか、そもそも大したことではないという認識なんだと思われます。

それにしても、顔がよくて歌も歌えるのに、頭もいいとか、

稲葉浩志さんハイスペックすぎ:(´◦ω◦`):ガタガタ…

ただ、稲葉浩志さんが学生時代に優秀な成績を取れていた秘密は、彼のすこし変わった勉強法にも関係しています。誰でも真似できることなので気になる方はあわせてご覧ください。

(文/「ぐっちぶろぐ」@bz19968144@ぐっち)

(B’zカテゴリー更新中@bz19968145@ぐっち|B’zネタ発信)

コメント

タイトルとURLをコピーしました