スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

【毎日更新】あなたは何問答えられる!?B’z◯×クイズ【2021年9月解答編】

B'zクイズ
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

B’z◯×クイズ(2021年9月1~7日)

第1問:B’zが初めてテレビ番組に出演した際に披露した曲は『だからその手を離して』である。

正解は×です。

B’zが初めて出演したテレビ番組は1989年11月24日放送の「夜のヒットスタジオR&N」。オープニングで「君の中で踊りたい」のサビ1フレーズを、メインでは「BAD COMMUNICATION」を披露しました。

第2問:B’zのデビューシングル「だからその手を離して」のカップリング曲は『ハートも濡れるナンバー~stay tonight~』である。

正解はです。

B’zのデビューを決定させた3曲の中の1曲であり、1988年9月21日に発売されたB’zのデビューシングル「だからその手を離して」とデビューアルバム「B’z」に収録されました。

第3問:B’zが初めてオリコンチャート1位を獲得したシングル作品は1990年2月21日に発売されたB’z3枚目のシングル『LADY-GO-ROUND』である。

正解は×です。

B’zが初めてオリコン1位を獲得したシングル作品は、1990年6月13日に発売されたB’z5枚目のシングル『太陽のKomachi Angel』です。

この『太陽のKomachi Angel』から始まったB’zシングル初登場1位の連続記録は、現在も更新中です。

第4問: のちにロックユニットB’zを結成することになる松本孝弘と稲葉浩志が初めて事務所で顔合わせをしたのは1988年5月である。

正解はです。

当時のビーイング社長であり音楽プロデューサーの長友大幸さんの仲介で、1988年5月に初めて松本孝弘さんと稲葉浩志さんは顔合わせしました。

第5問:B’zファンの間で”B’zの日”とされている日は2月26日である。

正解はです。

B’zのファンクラブ”B’z PARTY”の会報誌「be with!」46号(2000年発行)のQ&Aコーナーにて、「B’zの日を作るとしたら?」というファンからの質問に対して稲葉浩志さんが「2月26日なぜでしょう?」と回答されたことが由来です。

ちなみに、稲葉浩志さんがB’zの日を2月26日とした理由はアルファベットで『B』が2番目、『Z』が26番目だからだと思われます。

第6問:B’zのファンクラブ『B’z PARTY』の会員番号1番は松本孝弘さんである。

正解はです。

B’zファンクラブ『B’z PARTY』の会員番号1番はB’zのリーダーでありギタリストの松本孝弘さんです。ちなみに会員番号2番はB’zのヴォーカル稲葉浩志さんです。

第7問:松本孝弘さん、稲葉浩志さんがB’zとして初めて制作した楽曲は『だからその手を離して』である。

正解は×です。

松本孝弘さん、稲葉浩志さんがB’zとして初めて制作した曲はB’zのデビューアルバム「B’z」に収録されている『君を今抱きたい』です。

B’z◯×クイズ(2021年9月8~15日)

第8問:B’z松本孝弘さんがバンドとして人生で初めてもらったギャラは1万円である。

正解は×です。

B’z松本孝弘さんがバンドで初めてギャラを貰ったのは、高校三年生のときに出演したライブハウスのギャラ720円です。

第9問:B’zの稲葉浩志さんが思う自身の長所は、「ストイックなところ」である。

正解は×です。

「さわやかなところ」/稲葉浩志(1997年)

B’z TWELVE20ページ

「長所は?」と質問された稲葉浩志さんは「さわやかなところ」と答えられました。

第10問:B’zの32枚目のシングル「ultra soul」が初めてテーマソングになった大会は『世界水泳福岡2001』(2001)である。

正解はです。

その他、テレビ朝日系『世界水泳上海2011』、テレビ朝日系『世界水泳バルセロナ2013』、テレビ朝日系『世界水泳ロシア・カザン2015』、テレビ朝日系『世界水泳韓国・光州2019』他にも多くの大会のテーマソングにもなっています。

第11問:B’zにはメンバーが”暗黒時代”と称している歴史がある。

正解はです。

B’zのメンバーは1994年を”暗黒時代”と呼んでいます。この年にはB’zの7枚目のオリジナルアルバム『The 7th Blues』もリリースしていますし、バンドの不調といったことはありませんでしたが、自分たちのスタイルが受け入れられず人気が低迷していたことから、そう呼んでいるのかと考えられます。

第12問:B’zの松本孝弘さんが「この世で苦手なもの」について聞かれたときに答えたのは『長蛇の列に並ぶこと』である。

正解は×です。

・「食べ物だったら、かいわれ大根・・・あとはお化け屋敷が駄目」と答えられました。

第13問:B’zのヴォーカル稲葉浩志さんの本名は、稲葉伸次(いなばしんじ)である。

正解は×です。

B’zのヴォーカル稲葉浩志さんの本名は、稲葉浩志(いなばひろし)です。稲葉伸次さんは稲葉浩志さんの実兄の名前です

第14問:B’zのライブ映像作品「B’zLIVE-GYM ACTION-2008」は、7月6日の日本ガイシホール公演が収録されていますが、そのライブのMCコーナーで稲葉浩志さんが”小さなしあわせを見つけた話”として話した実体験エピソードは、「自分の犬じゃない犬が、寄ってきたとき」である。

正解は×です。

稲葉浩志さんの小さなしあわせを見つけたときのエピソードは「爪切りのケースが付いているやつで、切った爪がひとつも飛ばなかったとき」という内容でした。

第15問: B’zのライブ映像作品「B’zLIVE-GYM ACTION-2008」は、7月6日の日本ガイシホール公演が収録されていますが、そのライブのMCコーナーで松本孝弘さんが”小さなしあわせを見つけた話”として話した実体験エピソードは、「(以前から好きな)マンガ、デトロイト・メタル・シティの最新刊をコンビニで見つけたとき」である。

正解は×です。

松本孝弘さんの小さなしあわせを見つけたときのエピソードは「今までずっと探していた”ホームレス中学生”が名古屋の本屋さんでやっと見つかったと」という内容でした。

B’z◯×クイズ(2021年9月16~23日)

第16問:B’zが”快楽の部屋”と呼んでいた場所は東京にあるレコーディングスタジオのことである。

正解は×です。

B’zはB’z LIVE-GYM会場とその空間を”快楽の部屋”と呼んでいました。

第17問:B’zのベストアルバム「B’z The Best XXV 1988-1988」に収録されている『核心』はドラマの主題歌である。

正解はです。

『核心』は、日本テレビ系ドラマ「雲の階段」の主題歌として起用されました。

第18問:B’zの3枚目のオリジナルアルバム「BREAK THROUGH」のキャッチコピーは、『感性が誘惑された。創造力が突き抜けた』である。

正解はです。

・デビュー当時のB’zの作品はアルバムごとにキャッチコピーが付けられていました。

第19問:B’zの稲葉浩志さんが思う自身の短所は「朝が弱いところ」である。

正解は×です。

「冷たいところ」/稲葉浩志(1997年)

B’z TWELVE20ページ

・B’zの稲葉浩志さんが思う自身の短所は、「冷たいところ」です。

第20問:B’zの歴代サポートメンバーのなかで、サポートメンバーを一番長く務めたのは増田隆宣さんである。

正解はです。

B’zの歴代サポートメンバーのなかで、サポートメンバーを一番長く務めたのは26年間務めた増田隆宣さんです。

第21問:B’zのギタリスト松本孝弘さんがプロを目指したのは、高校生の時に観客の前でライブをした日からである。

正解は×です。

松本孝弘さんがプロを目指したのは、ギターを買ったその日からです。

第22問:B’zの稲葉浩志さんが、突然ラーメンを食べたくなって入ったお店が大阪の梅田にある。

正解はです。

突然ラーメンが食べたくなった稲葉さんは大阪の梅田にある『らーめん・餃子専門店「まんねん梅田本店」』で食事されました。

第23問:B’z稲葉浩志さんが思う自身のよくないクセは「人の話をちゃんと聞かないこと」である。

正解はです。

「今年の目標は人の話をよく聞くようになりたいということ。松本さんにも聞かないっていわれますね。『聞いてんのかよ!』って。聞いてるんですけど、もう次の話題に行きたくなっちゃう。だから自分が質問して、答えてくれてる時にもう次のことを考えてたりするのがよくないクセだと思うんです」/稲葉浩志(1999年)

B’z TWELVE 22ページ

稲葉さんは、松本孝弘さんにも「聞いてんのかよ!」と言われることがあるみたいです。しかし、実際は次の話題のことを考えているだけで話は聞いているとおっしゃっています。

B’z◯×クイズ(2021年9月24~30日)

第24問:1997年に「最近の自分を鏡で見てどう思うか?」という質問を受けた稲葉浩志さんの回答は『まだまだ出来る』である。

正解は×です。

(最近の自分を鏡で見てどう思うか?)

「がんばれ、がんばれ!」/稲葉浩志

B’z TWELVE 26ページ

稲葉さんは「がんばれ、がんばれ!」と答えられました。

第25問:B’z稲葉浩志さんが初めて海外に行ったのは小学生の時である。

正解は×です。

稲葉さんが初めて海外に行ったのは、4thアルバム「RISKY」の制作を兼ねてニューヨークを訪れた時です。

第26問:B’zの41枚目のシングル「ゆるぎないものひとつ」は劇場版名探偵コナンの主題歌である。

正解はです。

「ゆるぎないものひとつ」は『名探偵コナン~探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)~』の主題歌です。

第27問:稲葉浩志さんの子供の頃の一番古い記憶は「兄の部屋からレコードを内緒で借りたこと」である。

正解は×です。

稲葉さんの子供の頃の一番古い記憶は「遊びで化粧したこと」です。

第28問:B’z松本孝弘さんがライブのリハーサルに課していた罰金制度の金額は、ミス1回につき1万円である。

正解は×です。

松本さんは「B’z LIVE-GYM 2006″MONSTER’S GARAGE”」のリハーサルで罰金制を課しておられたそうです。

第29問:B’zの稲葉浩志さんがWhole Lotta New Loveのツアー中に読んでいた本の中で、「良かったです…」とコメントを残したのは『パリ・ロンドン放浪記』である。

正解は×です。

稲葉さんは2020年の週めくりカレンダーのなかでツアー中に読んでいた本の一部を紹介してくださったのですが、そこに『「騎士団長殺し」良かったです…』とコメントを残されています。

第30問:B’z結成前の松本孝弘さんと稲葉浩志さんは「SOUND JOKER」という音楽スタジオで初セッションを行いましたが、その時に演奏したのはビートルズの楽曲である。

正解はです。

ビートルズの『Let It Be』『Oh!Darling』の2曲をギターとヴォーカルだけでセッションしました。

(文/「ぐっちぶろぐ」@bz19968144@ぐっち)

(B’zカテゴリー更新中@bz19968145@ぐっち|B’zネタ発信)

コメント

タイトルとURLをコピーしました