スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

【B’z】ぼくは恋をしている??B’zメンバー公認の『恋心Ⅱ』をご紹介します!

ハート型の風船B'z曲紹介
この記事は約6分で読めます。

これはもう創ったときに、僕は”恋心2″って言ってたんで。/松本孝弘

B’zファンの間でずっと人気が高い恋心

このピュア全開のラブソングに、Ⅱがあることをご存じでしょうか!?

本記事では、B’zメンバー公認の恋心Ⅱなる曲をご紹介します!!

本記事を読み終える頃には、今すぐにでもその曲が聴きたくなっているはずですよ!!

では、さっそく本題に入りましょう

Let’s No B’z,NO Life!!

スポンサーリンク

【B’z】ぼくは恋をしている??B’zメンバー公認の『恋心Ⅱ』をご紹介します!

B’z 『I’m in love?』

B'z13アルバムBIG MACHINEのジャケット

B’zメンバー公認の恋心Ⅱとは、

『I’m in love?』です

曲名I’m in love?
収録13thアルバム『BIG MACHINE』
制作作詞/KOSHI INABA・作曲/TAK MATSUMOTO
試聴B’z Official Website

この曲は、B’zが2003年9月17日に発売した13枚目のアルバム『BIG MACHINE』の収録曲であり、

気になる女性と出会った男性の心模様が描かれた曲になっています(・∀・)

ではここからは、この曲がなぜ『恋心Ⅱ』と呼ばれている理由や、歌詞の内容の考察などをご紹介します!!

なぜ、恋心Ⅱと呼ばれているのか?

LIVE中の松本孝弘

B’zファンの間で『I’m in love?』が恋心Ⅱと呼ばれている理由は、

過去に松本さんがそのようなコメントを残されたからです\(^_^)/

B’zデビュー20周年の年に発売されたクロニクルシリーズのコンプリート本『ミラクルクロニクル』のインタビューで『I’m in love?』について、質問を受けた松本さんが

『これはもう創ったときに、ぼくは”恋心Ⅱ”って言ってたんで、ポップソングです』と答えています

そのコメントは、『ミラクルクロニクル』にも載っているので、確認することも出来ます

また、音楽雑誌「music freak」に、1995年から17年間に渡って掲載してきたB’zの特集ページを1冊にまとめた総集本の前編『music freak magazine & Es Flash Back B’z XXV Memories I』にも

作っているうちにメロディが”恋心(KOI-GOKORO)”っぽいなと思った』という松本さんのコメントが残されています

B’zを創った人であり、B’zのギタリストであり、『I’m in love?』を創った1人である松本さんがそうおっしゃったので、この曲は”恋心Ⅱ”として認識されています。

収録されているアルバムについて

B'z13アルバムBIG MACHINEのジャケット
B’z13アルバムBIG MACHINEのジャケット

『I’m in love?』は、

2003年9月17日発売のB’z13枚目のアルバムBIG MACHINEに収録されています

『BIG MACHINE』は、B’z15周年の年に発売されたオリジナルアルバムで、13曲中8曲にタイアップがついた、B’zのアルバムの中でタイアップ曲が最多のアルバムになっております

B’z・ヴォーカル稲葉さんのなかでは、アルバムのタイトルにつけた『BIG MACHINE』という言葉には『GREEN』の発展型かつ、変わる前というイメージを持っているみたいです

また、『BIG MACHINE』という言葉には、

B’zはファンやスタッフと共に大きくなったという想いも込められていることから、結成15周年を迎えたB’zにふさわしい想いが込められたアルバムです!!

ラブソング?歌詞の内容を徹底解説

考えている様子の男性

「自分の心の揺れ具合にとまどってる感じというか」

ミラクルクロニクル223項

「子供じゃないから、なんでも”好き好き”で始まればいいってもんじゃない、っていう(笑)」

ミラクルクロニクル223項

「”これは!?”っていう感じ。”ひょっとして!?”みたいな」

ミラクルクロニクル223項

この曲について、作詞をした稲葉さんはこのようにおっしゃっているので、

恋をしたかもしれない男性が自分の気持ちを確かめようとあれこれ考えるそんな甘酸っぱい曲だと思います(。・ω・。)

この気持ちをなんて言えばいいのか分からない

あなたの影が夜ごとにあらわれて

はずかしながら 睡眠不足の今週のぼく

出典:I’m in love?/作詞:稲葉浩志/作曲:松本孝弘

男性の頭の中は”あなた”のことでいっぱい

睡眠不足になるほど、気になる女性のことを考えてしまいます

2,3回少々口きいただけで お互いにまだなにも知らない

始まりそうで始められない こんな関係どう言えばいいの

出典:I’m in love?/作詞:稲葉浩志/作曲:松本孝弘

気になる女性とはまだ2,3回しか言葉を交わしていないのに、気になっているということは

もしかしたら、男性の一目惚れだったのかもしれません

また、正直なところ男性はまだ自分の気持ちに気がついていないようにも感じられます

もしかして、恋をしてしまった!?

I’m in love? 笑い事じゃない

雪崩がおきそう

その声がこの胸の奥の鐘を鳴らしてしまった 

出典:I’m in love?/作詞:稲葉浩志/作曲:松本孝弘

男性は恋をしてしまったのか?と自分自身に問いかけます

でも、その女性の声に惹かれた自分には気がついてるんです

過去の経験が邪魔をする

人生もちょっとずつ 経験を積んでゆけば

やみくもに前にばかり進めなくなる

出典:I’m in love?/作詞:稲葉浩志/作曲:松本孝弘

本当は、自分の中に生まれた感情が”恋”によるものだと気づいていたのかもしれません

本心では女性に気持ちを伝えたかったのかも

でも、過去の自分の経験や知っている知識が邪魔をして、

自分の気持ちに正直になれません

もう抑えきれない

なんだろう?澄みきった声に

真っ直ぐ立ってらんねぇ

I’m in love?誰にも言うまい

堤防は決壊しそう

出典:I’m in love?/作詞:稲葉浩志/作曲:松本孝弘

女性の声を聞くだけで、真っ直ぐ立てなくなるほど

完全に女性に心を奪われていた男性

もう自分の気持ちをごまかしきれないぐらいの状態まで気持ちが募ってました

これは!?ひょっとして!?

今ならまるで新しい自分になれそうな気がする

始まるかもしれない

出典:I’m in love?/作詞:稲葉浩志/作曲:松本孝弘

これまで、こんなに誰かを好きになることがなかったけど、今回は…

それに脈が全くないこともないのかもしれない、

もしかしたら、いけるのかもしれない

新しい自分になって、がんばってみようかな?

今なら、変われる気がする

男性は自分の中にあった『これは恋?』というモヤモヤに答えを出して、がんばってみようかなと思ってみたみたいです\(^_^)/

恋をした経験がある人におすすめの曲です

B'z13アルバムBIG MACHINEのジャケット

本記事では、恋心Ⅱと呼ばれる曲『I’m in love?』についてご紹介させてもらいました

松本さんが恋心Ⅱとおっしゃるのも納得の甘酸っぱい歌詞の内容だと思います

また、この曲は3分もない短い曲なんですけど、恋したての男性のいろんな心情が描かれているので、きっと恋をした経験がある人には共感できる曲だと思います

もし、この曲に興味を持ってくださった方がいたら、1度聴いて頂けたら嬉しいです\(^_^)/

本記事を、最後まで読んでくださりありがとうございました😇😇

(文/「ぐっちぶろぐ」@bz19968144@ぐっち)

(B’zカテゴリー更新中@bz19968145@ぐっち|B’zネタ発信)

コメント

タイトルとURLをコピーしました